俄歩
高嶺を歩けなくなったいまでも 「自然と向き合える体力 自然を味わえる感性 自然に応えられる知力を大切にしたい」  という心根は持ち続けていたいものです
プロフィール

俄歩人 (がふと)

Author:俄歩人 (がふと)
高嶺は2013年9月の槍ヶ岳が
最後となりました。
いまは 季節の移ろいを想い出
の地に求めて彷徨しています。
年に一度、写真集「岳と花」を
記載。
(さいたま市 浦和 在住)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



房総の水仙の里
P1050297.jpg           (写真はクリックして拡大して下さい)

 我が家の正月の花:日本水仙を求めて、毎年末恒例の房州へ。
今年は妻と二人だけと思っていたら 香港から孫娘が帰省、例年と変わらぬ一行となった。

何処がいい?と、聞くと 昨年カモの軍団に追いまくられたところ・・・と言う。
嵯峨山周辺のダム湖畔、をくずれ水仙郷へ。

P1050279.jpg P1050284.jpg P1050283.jpg P1050287.jpg

P1050290.jpg P1050295.jpg

 近場の房州とはいえ、片道160キロ
久方ぶりの賑やかな車中を味わい、また、来る年にあれこれ想いを馳せる一日だった。
(’13.12.29)





関連記事


この記事に対するコメント

こんばんは。
思わぬサプライズでしたか。
お孫さんと楽しい時間を過ごされてよかったですね。
2人もいいですが、お孫さんとの時間は格別だった
ことでしょう。
今年もたくさん楽しませていただきありがとうございました。
【2013/12/29 22:57】 URL | ブル #- [ 編集]


楽しい一日だったとのこと、その雰囲気、目に浮かぶようです。
お孫さん、可愛かったことでしょうね。

それにしても、冬晴れの青空を背景にした水仙、こういう光景、いいですね。
【2013/12/30 01:56】 URL | devilman #- [ 編集]

ブルさん いつもありがとうございます
 この年末も恒例の行事ができました。
嵯峨山も歩きたかったのですが・・・。
もう前爪のついたアイゼンもピッケルも眠ったままで 雪山は
遠くなりました。
ワカンで歩けるような高原でもと考えています。
 今年も一年間ありがとうございました。
どうぞよきお年をお迎えくださいますよう。
【2013/12/30 09:19】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]

陽だまりの冬花を楽しみました
 devilmanさん いつもありがとうございます。
雪の八ヶ岳東麓、もはや懐かしい風景となりました。
シャクナゲ尾根は妻と稲子湯への降りでよく利用したものでした。
 曲折の多かった年でしたが 一年間ありがとうございました。
どうぞよきお年をお迎えくださいますよう。
【2013/12/30 09:26】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]


俄歩人さん こんにちは。

お孫さんも会うたびに成長されていることでしょう。
水仙の香りの中の賑やかなドライブでしたねv-290
来年も山歩きはじめ、いろいろな訪問地記事を楽しみにしています。
良いお年をお迎えくださいv-22
【2013/12/30 10:31】 URL | つる姫 #- [ 編集]

こんにちは つる姫さん
 つる姫さんが登山ブログを書きはじめた’11年、その5月に
豪雨の牧の戸峠でお逢いしてからはや3年近くなりますね。
最近は雪の単独行も・・・、ますます楽しんでおられますね(拍手)。

 私は山行から山旅へ、しかも頻度も少なくなり 雪山は
さらに遠くなりつつあります。
陽だまりの水仙の里、のんびり賑やかな冬日の一日でした。
コメントをありがとうございました。
どうぞよきお年をお迎えくださいますよう。
【2013/12/30 14:11】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]


房総は水仙が咲き、春の風景ですね。昔、行った事があります。いいところですね。こんな所で畑をたがやしたいです。良い景色をみさせてもらいました。
【2013/12/31 08:57】 URL | ふくちゃん #- [ 編集]

Re.ひと足早い春の風景
 ふくちゃんさん こんにちは
ここ関東では 伊豆と房総の二つの半島南部で 12月半ばから
陽だまりの丘陵地に日本水仙が咲きはじめ、長閑な風景が
ひろがります。

 ふくちゃんの愛する日本蜜蜂を飼育するにも良い環境で
来春になると全国から養蜂家が集まります。
この年末の福岡は寒そうですね。
お身体ご自愛のうえ どうぞよきお年をお迎えくださいますよう。
コメントをありがとうございました。
【2013/12/31 10:21】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]

masamsaさん yuriさん、ありがとうございます
 この冬は例年になく大雪のご様子。
雪上車で訪れた玉川温泉の岩盤浴が想い出される年の暮れです。
こちらこそ来年もよろしくお願い致します。
どうぞよきお年をお迎えくださいますよう。
【2013/12/31 19:13】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]

謹賀新年
 明けましておめでとうございます

 色々あって御無沙汰して降りましたが
 今年も宜しくお願いします
【2014/01/01 09:04】 URL | noyama #B7q/.fmY [ 編集]

新春
 ここ浦和では静かに晴れわたった朝を迎えました。
noyamaさん、新春メッセージをありがとうございました。
こちらこそどうぞ今年もよろしくお願い致します。
【2014/01/01 09:23】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]


 思いがけないMeiちゃんとの水仙花見行き・・・楽しい1日となりましたね。
昨年の椅子の上に避難していた写真を思い出しました。

 今年も俄歩人さんらしい色々な山や温泉の旅記事、楽しみにしています。
遅ればせながらですが・・・

          本年もどうぞよろしくお願い致します。
【2014/01/08 05:47】 URL | キレンゲショウマ #- [ 編集]


 冬休みで一時帰国した孫娘と水仙の里を走り回った一日、
ブログを振り返ってみると もう4年も続く年末行事となりました。

 富士に対峙する越前岳、この峰から眺める富士はまさしく雄大で
美しいですね。新春に相応しい山行でしたね。
コメントをありがとうございました。
キレンゲショウマさん、今年もどうぞよろしくお願い致します。
【2014/01/08 10:09】 URL | 俄歩人  #t3k.yir2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yoshiyama.blog115.fc2.com/tb.php/147-3ca8b6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)