FC2ブログ
俄歩
高嶺を歩けなくなったいまでも 「自然と向き合える体力 自然を味わえる感性 自然に応えられる知力を大切にしたい」  という心根は持ち続けていたいものです
プロフィール

俄歩人 (がふと)

Author:俄歩人 (がふと)
雪山は2011年1月、
高嶺は2013年9月の槍ヶ岳が
最後となりました。
いまは 季節の移ろいを想い出
の地に求めて彷徨しています。
年に一度、写真集「岳と花」を
記載。
(さいたま市 浦和 在住)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



「ラ・ラ・ランド」inコンサート
DSC01524.jpg    (写真はクリックして拡大してください)

 次男夫婦の招待で 生演奏付きのミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」を鑑賞してきた。
場所は東京有楽町の国際フォーラム。
いまはやりのシネマコンサートで、オーケストラは東京フィルハーモニー交響楽団であった。

DSC01521.jpg DSC01526.jpg DSC01528.jpg DSC01529.jpg

 私より情感豊かな妻は感激していたようであるが、
上映中ずっと、私は「ウエストサイド・ストーリー」を想い出していた。
私の青春時代、昭和30年代に 日本で初のロングランとなったあのミュージカル映画・・・、
「体育館でのダンス」はいまだ脳裏にこびりついている。

 
 久しぶりにマロニエの花咲く銀座裏通りを散策。
老舗で会食、ウインドショッピング、現代風バールで食後酒を楽しみ、
ライトアップが美しくなった東京駅で次男夫婦と別れた。

DSC01530.jpg DSC01531.jpg DSC01532.jpg


(2018.4.30   都会での一日)