俄歩
高嶺を歩けなくなったいまでも 「自然と向き合える体力 自然を味わえる感性 自然に応えられる知力を大切にしたい」  という心根は持ち続けていたいものです
プロフィール

俄歩人 (がふと)

Author:俄歩人 (がふと)
高嶺は2013年9月の槍ヶ岳が
最後となりました。
いまは 季節の移ろいを想い出
の地に求めて彷徨しています。
年に一度、写真集「岳と花」を
記載。
(さいたま市 浦和 在住)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



西伊豆
 6月の平標山以来、山靴を履いていない。
夏の終わりに孫娘Meiと西伊豆へ・・・。
                       (写真はクリックして拡大して下さい)


P1060398.jpg P1060404.jpg P1060401.jpg

 修善寺虹の郷「イギリス村」で飾ローソクを創り、

P1060407.jpg  「カナダ村」で万華鏡を楽しんでから 旧戸田村へ。

P1060413.jpg  ごぜ峠から駿河湾と戸田港を見下ろし、昔からよく利用していたログハウスへ泊る。

P1060429.jpg P1060419.jpg P1060416.jpg P1060421.jpg

 Meiとジジババの3人だけの静かな山荘。
晴れた日にはベランダの真正面に駿河湾を隔てて優雅に聳える富士は
雲に隠れていた。

P1060432.jpg P1060435.jpg P1060423.jpg P1060441.jpg
戸田港の夕陽 と 渚                 夏みかんの摘み取り   富士は顔を出さず



P1060447.jpg 三津シーパラダイスのクラゲの乱舞

(’15.8.28~8.29)