俄歩
高嶺を歩けなくなったいまでも 「自然と向き合える体力 自然を味わえる感性 自然に応えられる知力を大切にしたい」  という心根は持ち続けていたいものです
プロフィール

俄歩人 (がふと)

Author:俄歩人 (がふと)
高嶺は2013年9月の槍ヶ岳が
最後となりました。
いまは 季節の移ろいを想い出
の地に求めて彷徨しています。
年に一度、写真集「岳と花」を
記載。
(さいたま市 浦和 在住)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



草津温泉
 北の友人T氏夫妻の来京を得て、上州と信州の県境 草津温泉への
小さな旅(’13.5.9~10)。

湯畑の昼と夜                          (写真はクリックして拡大して下さい)
      
P1040625.jpg P1040627.jpg P1040651.jpg P1040652.jpg


 夫婦二組、静かな湯宿で 含硫黄・マグネシウム、硫酸塩・塩化物泉の掛け流しの湯を
堪能した。

P1040632.jpg 宿の内湯

 熱い湯の流れる「西の河原」は桜がまだ満開、流れの苔の緑も鮮やか。
P1040618.jpg P1040622.jpg 西の河原

P1040645.jpg 湯もみ踊りも一興

 翌日は 草津白根山からまだ白銀の北アルプスの眺望を楽しみ、残雪の渋峠を越え
信州側渋温泉を散策、帰宅した。

P1040660.jpg P1040663.jpg P1040664.jpg
草津白根山        渋峠             横手山                              



P1040658.jpg          (写真はクリックして拡大して下さい)